新型コロナウィルスが恐ろしい…。

急に過去の話から現代にタイムスリップして、申し訳ありません。

今、現在新型コロナウィルスの感染が拡大しついに緊急事態宣言まで、発表され「明日は我が身かもしれないと怯えています。私は四国地方に住んでおり、対象区域ではないものの既に県内に感染された方はいらっしゃるので自分も感染する可能性が高いと考えています。

私は『コロナウィルスには26.7℃のお湯が良い』というデマに引っかかってしまい、モンストのサークルで拡散してしまったんです。

お湯は、身体の保温や便秘解消、寝つきがよくなるなど軽い健康効果はありますが、コロナに直接働く力はないでしょう。世間が騒ぎ始めた頃に悪質なデマも流れてきます。そんな時は小さな情報も大きな力になると藁をも掴む感覚で信じこんでしまい、客観的、冷静さを見失っていました。

お恥ずかしいですが、私自身、会社でインフルエンザが蔓延していてもマスクや手洗い、うがいなど基本的な風邪の予防も最低限しかしない方です。

高校時代に2年連続で、1月にインフルエンザにかかったことがあり高熱、関節の痛み、倦怠感、喉の痛みに耐えきれず高3の頃はワクチンを接種するために病院に行きました。(受験生という理由もありました。)当時インフルエンザは主にAとBの2種類ありそれぞれ症状は異なりました。苦い記憶ですが高校時代に、2度感染し両方とも体験しています。A型はとにかくだらだらと風邪をこじらせた感覚が続き、喉の痛みと咳、微熱が長引きました。「なんだか体がダルいけど、高熱はないから風邪かな?」とずっと我慢しながら学校に通っていました。B型は高熱、関節痛、倦怠感が分かりやすいぐらいに症状に出るため「噂のインフルエンザにかかってしまった…。」と検査前にピンと来た感じです。

今は、連日テレビもネットもコロナウィルスの最新情報が発信されていますが意外と自分は大丈夫だろうとのんきに構えてしまうのが要注意です。

感染ルートが不明な人も多いため、どこで自分もコロナウィルスに感染するか分かりませんが、相当しんどいはずです。外国の入院中の女性の動画を拝見しましたが、咳と呼吸の仕方は本当に見ているだけで辛く、「もし自分が同じ状態になったら丸一日何もできないだろう」と思いました。

インフルエンザにかかった時も、布団の中で意識ぐもうろうとするほど苦しかったですがコロナウィルスの咳や喉の痛みも相当辛いと思います。肺と気管支にダメージを与えられると、いつも当たり前にしている話すことや呼吸が辛くなるのだから。また嗅覚や味覚に異常をきたすこともあるらしく、目の痛みや腫れの症状が出る人もいます。

 

そんなに若くはないですが、賑やかな都会の繁華街や駅(特に10代、20代の若者を中心に集まる場所)がシーンと静まっている風景を動画で見ると「本当なの!?ここ日本なの!?」と驚きと恐怖感が増します。

最初、武漢でコロナウィルスが広まり始めた頃に「感染者を隔離したところで空気中に菌がいる時点でジワジワと拡大するかもしれない」と思いました。

ビクビクしていても、買い物で外出しなければいけないし予防に力を入れても感染する時は感染すると思います。その時の身体の免疫力の状態にもよりますが、最近の私は睡眠が浅く食欲もないためコンディションが良いとも言えません。

私は昨年の10月から里親を希望しており、様々な経緯で猫を迎えることはできなかったのですが…。

コロナウィルスは猫に感染することもあるらしく、まず自分が健康であること、怪我や事故やウィルスからペットを守るのは飼い主の使命であると考えます。

もし、仮に子猫を家に招くことができていても今頃、パニックに陥っていたでしょう。今の自分は、まだまだ未熟だと痛感します。

4月11日の様子

昨日は美容院で髪を20㎝以上ばっさりカットしました。たまたま美容院に置かれてあった雑誌の北川景子さんがカッコいい♪「北川景子さんってイケメンな美人さん」「クールビューティとはまさに北川景子さんだな」なんて見つめながら「よし私もこの髪型にする!」と決めました。

北川景子さんと、顔立ちは350度異なります。360度になると北川景子さんに戻っちゃうからね。とにかく、料理や洗濯、掃除、シャンプーの時に髪が邪魔になり楽になりたい一心でした。

前置きが長くなりましたが、店内はお客さんが3.4人…。うん、全員マスクしておりました。2時間ぐらい待ちました。店員さんが「コロナウィルス怖いわね」とカット中に声をかけられ「オリンピックの年にこんな事態に遭遇すると思わなかったです」と話しました。その後、100均、車屋さん、お寿司屋さん、ドラッグストアに行きそそくさと買い物、食事をし帰宅しましたが、どこに足を運んでもほぼ90%の人がマスクを着用しています。意外と子供はマスクしていない子が多かったのです。

車屋さんには車検で立ち寄ったのですが、「マスクを着用していても感染するケースや、公園のすべり台やブランコなど手が触れる部分にウィルスが残ってしまう可能性もあり不安で仕方ない」と営業マンの方が強めに話していました。

「あなたはどうなの!?」と感じた皆様。ゴメンなさい。

うちにはマスクがないのですよ!!どこもかしこも在庫がありません。

だから私も彼も、人とはなるべく意識して離れて歩くようにしていました。

先程の車屋さんの営業マンも「なんであなた達マスクしてないんだよ?」と思われたでしょう。

ヘアゴムとハンカチで簡単に作れるマスクを来週に用意しようと思っています。しかし買い物は一括にまとめ、なるべく外出自体を控えて家で楽しめることに没頭しています。ヤフニュースにも『おうちで過ごそう』と表示されていますね。

4月14日【追記】

各地でクラスターと呼ばれる集団感染者が発生し、コロナウィルスがすさまじい勢力を増しています。今日はよく遊びに行く隣県でクラスターが発表されたので「極力、外出は控えて買い物はまとめてしよう」「ただし買い占めもやめよう」と焦っています。保育園や学校、職場など人が大勢集まる場所はクラスターも発生しやすくなるでしょう。

そう、家にマスクはありますが、マスクを最後に装着したのが25,6歳の頃でした。実はこの時期、職場でインフルエンザが蔓延しておりいつまでもマスクしないため上司に叱られたんですよ!その時は100均で購入したマスクでしたが、今家に置いてあるものは、表裏が青と白のマスクです。

最初は、青が裏側と思っていましたが青が表でした。(※メーカーによって表裏は異なるようです。)いかにも見た目は医師や看護師さんが着けているような医療用マスクって感じです。「少し恥ずかしいよ」なんて言っている場合じゃないね。衛生面、防御力アップって感じです。防御力とは何ぞや?って自分で思います。

4月15日

このコロナウィルスで世間は騒がしく、自分の身の確保が最優先なのは承知しています。今朝はロシアの市内の様子が映し出されていましたが、怖い…。繁殖力、生命力の強いコロナウィルスをジェット機で除菌していました。どこに潜んでいるか分からないウィルスを隅々まで駆除するための目的のようです。道路や民家の前まで白い霧が激しい勢いで舞っていました。日本もいずれするでしょう。

そう、日本ではなんと安倍晋三内閣が提案した布マスク2枚配布が本格的に実施されています。有り難いですが、最初は嘘かと思っていました。自宅や企業に送付されるみたいなので、私は実家に届いているかもしれません。宿泊施設に勤務する弟にあげたいですね。今は3人家族状態ですが、2枚なら父親か弟に自動的に決定しているでしょう。「家族の人数分、配布してよ」「現金給付がいい」と様々な意見や批判もありましたが、厚労省が決行したんでしょうね。ただ布マスク2枚配布も500億近く費用がかかるのはすごいです。

久々に『ペットのおうち』,『ジモティ』のサイトを見ていると可愛い黒猫ちゃん発見しました。

ペットの里親になることは、散々頭を抱えて諦めたんですが知識、勉強になることはたくさんありました。

またご縁があれば…と思いご応募させて頂きました。昨日の夜、ピンと来て今朝起きると問い合わせ人数が3,4人増えています。

「うん…やはり人気の子猫ちゃんなので、条件的に難しいかも。でも私に返信が決まったらラッキー」ぐらいに構えています。

我が家の都合の悪い点などもしっかり申告した上で応募しました。

猫ちゃん、暇な主婦がここにいるよ(笑)来てくれたら嬉しいな。

【追記】

先程、里親様から返信を頂きましたがどうやら先に応募された方のトライアルが金曜日からスタートするようです。『既に先住猫がいる飼育経験豊富な方なのでそのまま決まるだろう…』との返事でした。

誠に残念ですが、ご縁はなかったみたいです。

割り切りましょう。

世界の人々のためコロナウィルス終息が第一の願いですね。

4月16日【追記】

昨日、関東地方に住む友人と久々にTELしました。LINEでコロナウィルスの情報を交換した後に5時間の長電話というパターンです。

関東地方と四国地方では、やはり少し違う…と感じました。「百貨店は閉まっているし、飲食店は可能時間しか営業していないよ、駅とか普段賑やかな場所も本当に静かな感じ」「小学校の卒業式と中学校の入学式は行われたけど学校再開の日が分からない」と話してくれました。コロナウィルスはインフルエンザと比較するともっと重症化するらしく…。

「インフルエンザでもかなりしんどいから隔離するのは理解できる」とコロナの話題ばかりでした。薬の開発も最短で一年はかかるらしく、今猛スピードで研究されているみたいで…。新薬は認可されるまで時間を要しますが、早く開発されて欲しいですね。既に感染して苦しんでいる方が世界中にいます。犬や猫など動物のワクチンも出来れば良いですね。

まさかオリンピックの年に深刻な流行病が発生すると思わなかった上、マスクの製造元が中国であること、防具服も一度着用したら捨てなければならないなど基礎的な知識も何も知らなかったです。

緊急事態宣言も、7都道県から全国に拡大されるそうですね。いよいよ私達の住む場所もより、感染拡大防止の歯止めのための規制が厳しくなるのか…。

【追記】ついに緊急事態宣言が実施され、Yahooニュースなどでリアルタイムで自分の地域の感染状況や相談機関などが確認できるようになりました。

そして『国民全員に一律10万円給付』案ですが、麻生財務相が「要請する人だけに配布するのはどうかな?」と提案したそうです。電子マネーでの送付も噂されていますが、決まるのにまだ時間を要するでしょうね。私的には消費税を5%にしばらく戻して欲しいです。なんせ3%から10%に上がってくると金銭感覚がおかしくなってきますね。不思議と600円から700円ぐらいのラーメンが安く見えるんです。昔はラーメンなんて300円から400円ぐらいが相場だった気がします。もう少しレディらしくラーメンでなくスタバやドトールのコーヒーやケーキで例えるべきでしたね。

4月18日

ついに『国民一律10万円給付』が首脳会談で発表されましたね。まだ中止になるのではないかと若干不安が残ります。ツィッターなどで皆のツィートを見ると「阿部首相頑張ってくれている!!」「10万円何に使おうかな?」など結構貰大賛成されている方が多いですね。私は個人の給付も賛成ですが経営難の会社や既に倒産した会社の従業員を優先すべきでは…と思います。

しかし1世帯の所得や個々の状況など調査する時間もないし、まだ日々、急に医療機関でクラスターが発生したり手洗い,マスクなど心がけ自粛していたのにも関わらず異常を感じ病院の検査で陽性が出る方も多いようです。

ところで10万円給付の方法ってどうなるのでしょうか?

▫︎市役所での手続き

▫︎郵送による現金書留

▫︎郵送された書類に必要事項を記入し後日、銀行振込

▫︎インターネットで手続き申請

▫︎電子マネーでの送付(※可能性は限りなく低い)

など様々な意見が出ています。「外出は必要最低限に抑えましょう」と勧告されているため市役所に人が立ち寄るのはリスクが高いでしょう。きっと大勢の人が手続きにくることが予想されます。

そう、木曜日は里親を応募し残念な結果に終わりましたが掲示板に『2,3ヶ月の子猫の里親を希望しており品種は問いません。ブログも書いています。(※有償でも構いません)』

と投稿しました。

時期的に人が移動するのがリスクのを承知で住まいも大まかに記載します。もし問い合わせがあれば嬉しいですが里親になるのは私にはとてもハードルが高いです。

【追記】

先程、二人で食事とドラッグストア,スーパーに買い物に行きました。店員さんもお客さんも皆マスク着用していました。(※9割ぐらい)私ももちろん着用しましたが、何だか息苦しい上店内にいると気分が悪くなってしまい車の中で待機しました。

店内で他のお客さんに接近しないよう気をつかったり、誰もが感染防止を意識して行動している面もあるはずです。今日も新たな感染者が報告され、家から徒歩5分の自販機にジュースを買いに行く時も「おっと、マスクした方が良い?」となります。マスク,手洗い,うがいをしても感染するリスクもあるらしくもう薬の開発を待つしかないのでしょうか。

4月20日

掲示板への投稿に関しては、誰からも連絡がありませんでした(笑)2,3ヶ月の子猫の里親を募集する側ならたくさん連絡が来たでしょう。ただ『安価で譲ってください』というのはさすがに来る確率が極めて低いはずです。

実はYahooニュースを眺めていた時に朝日新聞の動画が偶然流されていたのですが…。

なんとコロナウィルスによる外出規制の最中で『家でずっと過ごす上で癒しが欲しい』という理由からペットショップやブリーダーから子猫を購入する方,里親に応募する方が急増しているそうです。(※自分もその一人で再び子猫が飼いたいスイッチがONになりました。)単に『暇だから』『とりあえず』という安易な目的は望ましくありませんが、何より今購入する上で最も考慮しておかなければならないのがコロナウィルスでしょう。身の保全と共にペットへの感染防止にも注意しなければなりません。あとブリーダー様に出張販売を依頼するのはコロナウィルスが落ち着いてからの方が良いかも知れませんね。全国によって感染者の数に差が開き始めています。

我が県はまだ3人らしく、全国的に少ないらしいです。ただ今後一気に感染者が都道府県関係なく増える気がします。

コロナウィルスは、なんと潜伏期間から発症まで無症状で急に容態が悪化するケースがあるようです。本当に怖いですね。コロナウィルスと人間と動物,繋がりはあるので気をつけましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA