2021-10-04

つくりかた| ナチュラルキッチンの木製ピアノで多肉アレンジ

A PIECE OF DREAM

ナチュラルキッチンで可愛い木製のピアノをみつけたので、鉢にリメイクしてみました。
300円なのにとってもカワイイ。多肉の紅葉がとっても楽しみです。

こんにちは。植物とハンドメイドのある暮らしが好きなhanaです。
先日、ナチュラルキッチンで木製の可愛いピアノをみつけました!

これに「多肉植物」を植えたらきっとカワイイ!と思ったので、リメイクして植えてみました。
作りながら、撮影したのでよかったら見てくださいね。

ナチュラルキッチンのピアノで多肉アレンジのつくりかた

これ上の扉が開いて、ペンなどが入れられる小物いれなんです。
ナチュラルキッチンの300円商品なんだけど、茶色の断面がかわいくって、一目ぼれ♪
迷わず購入してきました。

ピアノは白がいいなーと思いながら、ベランダが白だしなぁと。
今回はブルーにペイントしてみました!

ナチュラルキッチンのピアノリメイク!の材料は?

・ナチュラルキッチンの木製ピアノの小物入れ
・ペンキ (セリアで購入)
ほかに、
・マスキングテープ、ハケ、キリ を使います。

では作っていきますね。

大切なのはマスキングテープで養生すること!

まずは、ペンキを塗らないところにマスキングテープを貼ります。
マスキングテープの上にペンキを塗ってしまっても、これさえしておけば鍵盤が消えることはないですよ。

次に、キリで穴をあけます。
底穴がなくても育てられますが、底穴から水がぬけた方が多肉植物を育てる時に安心な気がします。

穴が貫通したときに、テーブルまで穴が開かないようにしたに木っ端などをひいておくといいですよね。

今回はこんな風に穴を6か所あけてみました。

次にセリアのペンキでペイントしました。
ペンキぬりの時はスポンジを使うことが多いのですが、今回はしっかりハケでペイント。

ズボラなので、牛乳パックのフタの上にペンキを落として、そのまま塗っちゃいます。

かすれるように塗ると雰囲気があって素敵なのですが、しっかり塗った方が鉢が長持ちしそうなので、中と底は特に念入れにペイントしてみました。

 

ペンキが乾いてから、養生テープを外します。

 

完成です♪

ナチュラルキッチンの木製の茶色のピアノがブルーのピアノに生まれ変わりました。

これに、小石とオルトランと土を入れてから多肉植物を植えていきます。
オルトランは殺虫剤なので入れると、多肉に虫がつきにくくなるので安心です!
(元気に多肉植物が育つお守りのように、ひとつまみ入れました。)

これで、コガネムシの幼虫や白い綿のようなカイガラムシ、アブラムシが予防できますよ。

ちなみに肥料は、多肉植物を大きくしたいときはいれて、紅葉させたいときは入れない方がいいんだそうです。

 

完成です!
わがやであつーーーい夏を乗り越えてくれた多肉植物たちを適当に配置しました♪

ちょっとシワシワしているけれど、水やりをしっかりしたので、きっと元気に育ってくれるはずです♪

 

うちには珍しい多肉植物や希少な多肉植物はいないのですが、
こんな風にむぎゅーーっと植えて、そのうち徒長する姿も楽しんだりしようと思います。

 

 

先日は、娘の成人式の前撮り撮影がありました。
私も着た着物を着る娘の姿は、とっても感慨深かったです。

また「髪飾り」をプリザーブドフラワーを使って手作りしたので、その作り方も載せようと思っています。
よかったらみてくださいね♪


ネットショップは不定期です。
よかったら、
メルマガ か LINE に登録してくださいね。

ショップオープンの連絡を
させていただきます♪

***

いろいろSNS や 記事など書いています。
どこか見やすいところで、フォローしてくださると嬉しいです。

a piece of dream*のFB
←a piece of dream*の活動や植物関係手作り情報

a piece of dream*のツイッター
←a piece of dream*の活動とお友達の手作り・イベント情報など。

a piece of dream*のインスタグラム 
←植物を使ったアクセサリーやアレンジ。作品が多いかも。

a piece of dream*のgreensnap
←a piece of dream*の植物アレンジやお気に入り植物。

****

 

GreenSnapさん(HORTI) でライターをしています。(←CLICK)
(グリーンのお話・DIYを書いています!)

小屋女子DIYカフェ(←CLICK)
(元管理人76326人 2019.06.30小屋女子計画を卒業しました)
※今はデザイン養生テープをメインに投稿をしています。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA