2022-07-04

目からうろこの材料で「フラワーキャンドルライト」をつくろう!

コレ、なにで作ったかわかりますか?
なーんと普通の「ティッシュペーパー」なんです。
簡単可愛くて、キャンドルライトに癒されるハンドメイド!
よかったら作ってみてくださいね。

 

こんにちは。hanaです。
今年の夏はあっという間にやってきましたね♪
ベランダが灼熱です~

 

ちょっと前ですが「レタスクラブweb」に簡単におうちで楽しめるハンドメイド記事を書きました♪

雨でもおうち時間を楽しむ!目からうろこの材料で「フラワーキャンドルライト」をつくろう!

 

実はコレ、娘が学校の課題で考えたものをちょっぴり変えたものなんです。
課題の内容は「停電時の照明計画」たしか、そんなカンジだったと思います。

 

簡単、可愛くって。
みんなで作ると楽しい・・・

 

不安な時間も、皆とコミュニケーションをとりながらつくることで、違う時間になるかも、なってほしい。
そんな想いが実は隠れているようです。

 

ちなみに、わたしは「梅雨」や「夏休み」のおうち時間。
簡単手作りで癒しの時間がつくれたら・・との思いで書きました。

 


簡単! ティッシュでつくるフラワーキャンドルの作り方

✿用意するものはコチラ♪

・ティッシュペーパー7~12枚
・テグスか紐など
・LEDキャンドル

ティッシュが多いと作業が面倒なので(笑)
最初は少ない枚数で試してみましょう。

 

まずは、ティッシュを1枚蛇腹に折っていきます。
これを7~12枚繰り返します。

ちなみにティッシュのむきによってできる花の大きさが変わります。

ティッシュを横長に置いてから折っていくと、大きなお花になります。
ティッシュを縦長においてから折っていくと、少し小さなお花になります。

 

 

蛇腹に折ったものを重ねて。

中央をテグスか紐で結びます。

お好みで丸くカット(しなくてもOK)
カットしなくてもOKですが、するとふわりとしたお花になりますよ。

開いて(はがして)いきます。
ここ、ちょっと面倒ですが、がんばってくださいね。

 

全部開いて、ふんわりと形を整えてから。

中にLEDキャンドルを配置したら完成です。

右は100円ショップのお花紙で同じように作ってみました。

いかがでしたか?

おうちのティッシュでも簡単につくれちゃう「フラワーキャンドル」
よかったら作ってみてくださいね。

 

レタスクラブWEBの方が若干わかりやすいので、
よかったらそちらも見てくださいね。
(他にも簡単なボタニカルなハンドメイドをご紹介しています♪)

レタスクラブWEB   a piece of dream* まとめ

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA